Blog

【悲報】ブログを100記事書いても何も変わりません【積み上げるのみ】

2020年5月1日

悩んでるあなた
ブログを100記事書けとよく言われるけど書いたらどうなるんかな?100記事とかキツイし意味ないならやりたくない。

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ブログで100記事書いても変化はない
  • ブログを100記事書く理由
  • ブログ100記事書くまでに学ぶこと
インフルエンサー
まずは100記事書けば収益もPVもそれなりにいくよ!だからがんばれ!

ブログ初心者の方はこんな言葉をよく耳にすると思います。

半分本当で半分嘘ですね。しかしあまり鵜呑みにはしない方がいいです。

今回はブログ初心者が100記事書いたらどんな変化があるのか、また100記事書く理由などを解説していきます。

  • ブログ100記事とか無理
  • 100記事書く意味は何?
  • 100記事書く間に何学べばいいの?

こういった悩みがある方はぜひ読んでください。

僕はこれまで120記事ほど書いてきたので、その経験と結果などを踏まえて解説していきます。

ブログで100記事書いても変化はないです

ブログで100記事書いても変化はないです

結論、ブログ100記事書いても実績の面では全く変化はないです。

少し残念ですが、事実です。今の有名なブロガーさんたちもこんな経験をされています。

ちなみに僕がブログ100記事書いた時点での実績は下記のとおりです。

  • 月間PV数:700~900
  • 累計収益:1円
  • ブログ歴:4ヶ月

超辛い結果でした笑。下記で深掘りしていきます。

ブログ100記事の実績①:月間700~900PV

ブログ100記事でこの結果だとちょっとやばいかなと思いますが、4ヶ月だと結構いい方かなと思います。

しかしこれでは収益4〜5桁を目指すのは難しいです。それを目指すには5000PVくらいは必要になってきます。

なのでPV数に関しては淡々とブログを書き続けていくしかないですね。

ブログ100記事の実績②:累計収益1円

ブログ100記事かてこれかよって正直思いましたが、結構普通かなとも思ってます。

何でもそうですが、すぐにお金が手に入るようなものはやる価値ないので、ブログに関してはお金以外のスキルも身に付いたのでいい感じです。

なのでここで諦めたくなる方もいるかなと思いますが、確実にスキルや他の部分で結果が出てると思うので、このまま続けてみてください。

ブログ100記事の実績③:ブログ歴4ヶ月

ブログ100記事を4ヶ月は平均1日1記事っていう感じですね。

これくらいであれば習慣化もできて、きつくなくなってきました。

もちろん100記事を4ヶ月で書き終えることを目的にして欲しくないですが、早ければ成長も早いです。

ブログを100記事書く理由

ブログを100記事書く理由

なぜブログ100記事かけと言われるのかを解説していきます。

自分も半分疑いながら書いてきましたが、100記事書いてみて見えるものがありました。

  • ブログに慣れる
  • ブログの評価を上げる
  • 基礎的なスキルを身につける

下記で深掘りしていきます。

ブログ100記事書く理由①:ブログに慣れる

ブログ100記事も書けばいろんなことに慣れます。

  • 毎日更新
  • ネタ探し
  • 競合の調査  etc...

ブログは書くだけではなくて、下準備や書いた後のリライトなども含めて色々あります。何なら書くことより大変な場合もあります。

これに慣れれば今は書き終えるのに5時間とかかかる人でも2時間で終われるようになります。

そうなるためには100記事くらい書いて慣れるしかないですね。

ブログ100記事書く理由②:ブログの評価を上げる

ブログは記事だけでなくブログ自体の評価も高くないと検索上位に上がることは難しいです。

なのでGoogle大先生から評価されるために100記事くらい書くのが普通です。

もちろん適当な記事を100記事積み上げても全く意味ないです。良質な記事を100記事積み上げれば必然的に評価は上がります。

ブログ100記事書く理由③:基礎的なスキルを身につける

ブログには様々なスキルが必要になります。

  • SEO
  • ライティング
  • マーケティング etc...

ブログでこれらは実践でしか身につきません。要するに書くしかないんです。

これらを意識してかけば自ずと身につきます。

下記でさらに深掘りして解説していきます。

ブログ100記事書くまでに学ぶこと

ブログ100記事書くまでに学ぶこと

ブログ100記事を無闇に書いても意味がないです。100記事書きながらどんなことを学べがいいかということを解説していきます。

もちろん書きながらってことを忘れないでくださいね。学んだことはしっかりアウトプットです。

ブログ100記事書きながら学ぶことは下記の3つです。

  • SEO
  • セールスライティング
  • 心を動かす文章の書き方

下記で深掘りしていきます。

ブログ100記事で学ぶこと①:SEO

ブログを書くうえで最重要中の最重要項目。SEOが分からなくてブログやるのは、ルール知らずにスポーツやるのと一緒。勝てるわけない。

SEOはすごく奥が深くて100記事書いても身につきません。もちろんルール変更も勝手に行われるのでその度に適応しなければいけないです。

しかしブログ初心者の時はルール変更については考えずに、今あるルールの上で書いてOK。

理由としてはルールが変わってもあまり影響がないから。気にするのはまだ早い。

SEOなんかはネットでタダで学べるので、とことん情報収集するのみ。

あわせて読みたい
ブログ初心者が最低限知っておくべきSEO対策まとめ【まずはこれだけ】

続きを見る

ブログ100記事で学ぶこと②:セールスライティング

ブログで稼ぎたいなら必須スキル。主に収益記事で使います。

セールスライティングがわからないと読者が記事を読んでも商品は買ってくれません。

本気で売りたいならトコトン学ぶべし。セールスライティングは他のブロガーの記事から学ぶのがおすすめ。

言い回しやどんな心理的効果を使っているのかをマネて書くだけ。

ブログ100記事で学ぶこと③:心を動かす文章の書き方

これはセールスライティングでも使えるスキルで、サブスキルとして持っておくと便利。

ブログで心を動かす文章、買ってもらう文章を書くには心理学観点から学ぶのが最適。

人それぞれ性格は違えど、心理学的な効果は誰にでも効くので絶対抑えておきたい。

いますぐ学びたいならメンタリストDaigoの「人を操る禁断の文章術」がおすすめ。これだけで充分です。

あわせて読みたい
ブログで人を動かす文章を書くコツは7つ【人の心理を読み解く】

続きを見る

【悲報】ブログを100記事書いても何も変わりません:まとめ

ブログで100記事書いても変わらないと言いましたが、実績の面では変わらないことがほとんどですが、スキルは充分学べます。

なので本気でブログで稼ぎたい人はどうせ300とか400記事とか書くのでとりあえず練習で100記事書きましょう。

100記事書き終わったら確実に成長しているので将来の自分をお楽しみに。

それではこの辺で。

あわせて読みたい
【簡単】ブログのネタ切れを対処する3つの手順【初心者向け】

続きを見る

-Blog

© 2020 nagayuublog Powered by AFFINGER5