SEO

【初心者向け】ブログの記事数はただの目安です【キーワードが大切】

2020年6月17日

悩んでるあなた
ブログの記事数はどれくらい稼げるの?記事数は関係ないって言うけどほんと?

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 記事数はただの目安です
  • 初心者が目安にする記事数
  • 記事が溜まってきた後にやること
  • ブログで成果が出るまでには個人差がある

ブログの記事数を気にするのは今日で終わりです。

記事数はただの目安であり、目的や目標になってはいけません。

実は記事数がたくさんあっても、成果が出ない時は出ません。

実際僕も記事数を増やすのに執着していた時期は成果が出ませんでした。

もし、記事数に対して超こだわってる方は今日でやめましょう。

この記事を読めばブログ運営において記事数は目安であり、他の大切なポイントを理解することができます。

ながゆう
早速解説していくよ!

記事数はただの目安です

記事数はただの目安です

ブログ初心者は記事数を目的や目標にしがち。

だけどそれはなんの意味もありません。

記事数は自分の積み上げや経験の1つの目安に過ぎないです。

ブログをやってるあなたが意識すべきは『キーワード』です。

結論:キーワードを意識して書く

キーワードを意識して書くとは「キーワード中心に記事の作成を始めること」です。

ブログ初心者は「書きたい内容に合ったキーワード」を探します。

順番が逆。

キーワードを意識した記事を書く順番は「キーワードを決めて、検索意図を理解してそれに合った内容を書く」ことです。

また、キーワードを意識を意識しないとブログは伸びません。

キーワードを意識できれば、検索流入が増えて収益も自然に出てきます。

キーワードを意識して書く方法

その方法は簡単で下記のステップを踏めばOK。

  • キーワードを決める
  • 記事を書く
  • 順位を調べる

少し間は省きましたが、ざっくりこんな感じ。

これがキーワード中心の記事の書き方です。

キーワードは最も検索順位やSEOにおいて大切なので、ブログを伸ばしたいならこの手順を踏もう。

初心者が目安にする記事数

初心者が目安にする記事数
次にブログ初心者が目安にすべき記事数を解説します。

もちろんブログの性質(特化、雑記、趣味、稼ぐなど)にもよりますが、まずは100記事です。

ブログ100記事書くと見えること

ブログを100記事書けば、始めた頃とは見える景色が違います。

  • 伸びてる記事
  • 具体的な伸ばし方
  • 若干の成果

こんな感じ。

これらが見えてきてやっとスタート地点に立てます。

初心者にありがちなのは100記事がゴール地点だと思ってること。

そして100記事書けば稼げると思ってることです。

残念ながらそれはないので、まずはスタート地点に立ちましょう。

100記事を無意識に書くのは無駄です

安心した読者
じゃあとりあえず100記事書いてスタート地点に立つか!

そう思う方もいますが少し立ち止まって考えよう。

例えば、野球で素振りする際に無意識にやるのと、毎回フォームを整え、意識して振るのでどちらが成長が速いでしょうか。

これは言うまでもなくわかりますよね。

淡々と記事を積み上げても、知識やスキルは積み上がりません。

まずは書く手順や型を自分なりに考えて、意識の方法から身につけましょう。

記事が溜まってきた後にやること

記事が溜まってきた後にやること

ブログ記事が溜まってきたら、次にやるのは3つあります。

  • 削除
  • リライト
  • 301リダイレクト

下記で深掘りしていきます。

削除

ブログ記事は削除も必要です。

サイト全体の評価は記事1つ1つの質の平均で決まります。

なのであからさまにサイトの評価を下げてるなと思う記事は削除必須です。

具体的な基準は『【初心者】ブログ記事を削除する3つの理由』にて解説しています。

リライト

削除基準を突破した記事は徐々にリライトしていきましょう。

しっかりリライトできれば3つの効果が見えてきます。

  • 離脱率が下がる
  • サイト平均滞在時間が増える
  • PV数が増える

上記3つの効果により検索順位が上がります。

リライトの具体的な方法は『【初心者向け】ブログのリライトで検索順位を爆上げする方法』にて解説しています。

301リダイレクト

ブログ初心者の方には少し聞き慣れない言葉だと思うのでざっくり解説します。

301リダイレクトとは「記事を別のサイトに移行するための方法」です。

雑記ブログの方はやる可能性が高いかと思います。

例えば雑記の中でも「大学生向けのジャンル」が伸びていたとします。

その場合は大学生向けの特化サイトを作り、そこで収益を伸ばしていくほうが早いです。

特化ブログであれば収益が出やすいので、過去記事を分析しつつ伸びてるジャンルでサイトを作り、そっちに記事を移行するといいです。

ながゆう
僕はその方法で当ブログを含め3つのサイトを運営しています!

ブログで成果が出るまでには個人差がある

ブログで成果が出るまでには個人差がある

ブログは成長の仕方が変で、2ヶ月くらいで稼げる人もいれば、1年経っても稼げない人もいます。

このブログは圧倒的に晩成型。

なので、ブログで成果が出なくても萎える必要はないです。

もちろん努力の方向性が間違っていれば、少し萎えます。

しかし100記事書いていけばほとんどの人が方向性を見つけられます。

しっかり積み上げていけば、確実に成果は出てきます。

【初心者向け】ブログの記事数はただの目安です:まとめ

【初心者向け】ブログの記事数はただの目安です:まとめ

今回は「ブログの記事数」に関して書きました。

ブログの記事数はただの目安に過ぎません。

ブログの記事を書く際に意識するべきことは「キーワードを意識して書くこと」だけです。

キーワードを意識して書くことの具体的な手順は下記。

  • キーワードを決める
  • 記事を書く
  • 順位を調べる

これらをしっかりできれば自然と結果は出てきます。

ブログの記事数に関しては『【悲報】ブログを100記事書いても何も変わりません【積み上げるのみ】』でも解説しています。

それではこの辺で。

-SEO

© 2020 nagayuublog Powered by AFFINGER5