Blog

【簡単】ブログを書けない理由と解決策【NG行為も解説】

悩んでるあなた
ブログが書けなくて困ってます。どうやったら解決できますか?やってはいけないNG行為も教えてください!

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ブログを書けない理由5選
  • ブログが書けない原因の解決策
  • 僕がブログが書けなかった時にやってたNG行為

ブログが書けない原因はすぐに解決できます。

ブログ初心者の頃はブログがなかなか書けなくて、なんとなく嫌になりかけますよね。

実はそうなる人の大半はその原因や理由が明確ではありません。

実際にそれらを明確にすることで、自分なりの解決策や最適な行動が取れるようになります。

もし、今あなたがブログが書けなくて困っているならこの記事を読んでいってください。

この記事を読めば、あなたがブログを書けない原因の解決策を知ることができ、毎日ブログをかけるマインドに切り替わります。

ながゆう
早速解説していくよ!

ブログを書けない理由5選

ブログを書けない理由5選

まずはサクッとブログを書けない理由を5つ紹介します。

  • ネタ切れした
  • 記事に自信が持てない
  • なんとなく書きたくない
  • 記事の完成図が見えていない
  • 成果がなかなか出なくて嫌になる

これらはほとんどの人が通る道です。

しかし基本的にそこまで大したことではなく、気にする必要のないことばかり。

またどうしても気にしてしまう場合は、下記で解説していく解決策を実践してみてください。

1日で解決できます。

ブログが書けない原因の解決策

ブログが書けない原因の解決策

ブログを書けない原因の解決策は7つあります。

  • 毎日書く
  • 環境を変える
  • 記事の構成を固める
  • ブログの優先度を上げる
  • ブログを書く目的を再確認
  • ブログ1記事のタスクを分ける
  • ネタをキーワードにしてまとめる

こんな感じ。

これら7つは自分が実践してみて、効果がよく出たトップ7です。

基本的に誰でもできるのでサクッと解説していきます。

その前にブログを「書けない」には2種類あって、それが下記の2つです。

  • 継続できなくて「書けない」
  • 記事を書こうと思っても「書けない」

それぞれの「書けない」を同時に解決してくれるような解決策ばかりなので、誰もが実践できるものばかりです。

今の自分の状況を把握しつつ理解していってください。

毎日書く

怒ってる読者
ブログが書けないっていってんのに、毎日書くってなんだよ!!

こう思われた方はごめんなさい。

とはいえいずれ書いていくものだと思うので、なんとなく調子の波が良さそうなら毎日書いてください。

毎日書くことでライティングに慣れ、日に日にスキルが上達していきます。

週に3日くらいしか書かないとなんとなく成長が見えません。

もちろん「毎日書く=毎日更新」ではないので、1文字でも毎日書いていくことが継続のコツです。

また、2~3週間ほど継続できればそれは習慣化されると言われているので、とりあえず2週間は頑張って継続してみよう。

自然と習慣化されて、楽に書いていくことができます。

毎日更新に関しては『【本質】まだブログの毎日更新してんの?【量は大切】』にて詳しく解説しています。

環境を変える

ブログに限らず何かができない時はよく環境を変えろと言われますよね。

これは結構大切で、人間は環境が変われば気分が変わるものなので、書こうと思っているのなら環境を変えるだけで書けるようになります。

僕がやっているのは「図書館に行く」です。そこはスタバもあるのでガラッと環境を変えることができます。

あとは部屋の中でも場所を変えたり、姿勢を変えたりすることで環境を変えることができます。

また、環境を変える際はマインドの面でも変えることができます。

例えば新しくパソコンを買ったり、有料テーマに変えたりするなどですね。

なんとなく経験あると思いますが、新品の何かを買うと気分変わりますよね。

短期的ではありますが、新しく何か買うのはおすすめです。

記事の構成を固める

ブログが書けない人に多いのが、ブログ構成がいまいちよくわかっていない人ですね。

構成にもいろいろありますが、まずは見出しの数などの簡単なところから変えましょう。

僕はh2見出しは無限に増やしますが、h3に関しては基本3つくらいです。

本記事のようにいくつか解決策などを解説する場合は3つ以上になりますが、基本は3つ。

そういった感じで自分なりの構成を考えて固めておくと、あとは見出しを考えるだけでも毎日続けたら習慣になります。

見出し決めなどになれたら、ペルソナや検索意図までまとめられるようなエクセルシートを作れば楽になりますよ。

ブログの優先度を上げる

ブログが継続できない人はブログの優先度が低いかもです。

もちろん本業があったり趣味程度にブログをやる人はいいのですが、本気でやりたい人は朝起きてすぐに書きましょう。

時間的な優先度を高めると、勝手に朝書ける体になります。

実際にブロガーのマナブさんが運営されているmanablogも毎朝起きてすぐに記事を書かれていました。

こういった稼げる人や有名な人はしっかり優先度を上げて、確実に毎日こなせるような1日のサイクルにされてます。

ブログを書く目的を再確認

あなたがなぜブログを始めたのかの理由をもう一度思い出してみると、案外やる気が出たりします。

目的が明確ではないと「なんのためにやってるんだろう」と思ってしまい、最後はやめてしまう可能性もあります。

それを防ぐためにも、毎日目にいつくところ付箋を貼ってそこに目的などを書いておくと、モチベが保てます。

ブログ1記事のタスクを分ける

ブログ1記書き終えるのが大変で書けない人もいますよね。

今まで100記事以上書いてきた僕も今でもきついです。なので僕はタスクを分けて2日に分けて記事を書き終えてます。

  • 夜:次の日の記事の見出しを作成
  • 次の日の朝:記事完成
  • その日の夜:また次の日の記事の見出しを作成

1記事書くのは超大変ですが、一晩開けて書けばそこまで大変じゃなくなるのでこのやり方はおすすめです。

まずは上記のやり方でタスクを分けて書くといいですよ。

ネタをキーワードにしてまとめる

僕がブログを書けなかった時によくあったのがネタ切れです。

ネタがなくて書こうと思ってても書けなかったですが、キーワードにしてまとめておくと無限に書けることに気づきました。

キーワードはブログのネタそのものなので、キーワードプランナーなどを使ってキーワード選定しておけば、誰でもネタ切れは解消されます。

1日だけキーワード選定する日を作ってその日に10記事分くらいのキーワードを見つけておけばネタ切れしません。

あとはエクセルやApple純正のメモ帳に書いておけば毎日そこから取り出すだけです。

キーワード選定に関しては『ブログのキーワード選定を4STEPで解説【コツもあわせて解説】』にて詳しく解説しています。

僕がブログが書けなかった時にやってたNG行為

僕がブログが書けなかった時にやってたNG行為

最後にブログが書けなかった時にやっていたNG行為を紹介します。

下記の3つをやれば絶対に書けなくなるので、今やってる人は今すぐやめよう。

  • インプットに明け暮れる
  • なんとなく書き出してしまう
  • 結果が欲しくて未確定報酬画面を確認

下記で深掘りしていきます。

インプットに明け暮れる

ブログを書いていく上でインプットは大切。

とはいえ毎日何時間もインプットするのは良くない。

ブログは勉強などと同じで、しっかりアウトプットすることで成長します。

ブログでいうアウトプットは記事を書くことですね。

記事を書かずに成長していくことはないので、インプットばかりに時間を割くのはオススメしません。

基本的には「アウトプット:インプット=7:3」でやればいい感じの成長曲線になります。

なんとなく書き出してしまう

記事が書けなくてとりあえず書いてみようと思う気持ちは大切ですが前準備はしっかりしましょう。

  • ジャンル決め
  • キーワード選定
  • ペルソナ選定
  • 競合調査
  • タイトル決め
  • 見出し決め

こういった前準備をしっかりすることで質の良い記事が書けます。

特に競合調査やペルソナを決めることは、記事の方向性を定めるうえで大切なので、ここを疎かにすれば誰のためでもない記事が出来上がります。

なんとなく書き始めるは今日で卒業です。

結果が欲しくて未確定報酬画面を確認

ブログ初心者の頃は毎日やってしまいました。

未確定報酬画面だけでなくアナリティクスなども1日に5回くらいみてて、無駄な時間を費やしてました。

基本1日1回で充分なので、何回も見る癖がある人は今すぐやめよう。

【簡単】ブログを書けない理由と解決策:まとめ

【簡単】ブログを書けない理由と解決策

今回は「ブログが書けない理由」について解説していきました。

今回のおさらい

    ブログが書けない理由

  • ネタ切れした
  • 記事に自信が持てない
  • なんとなく書きたくない
  • 記事の完成図が見えていない
  • 成果がなかなか出なくて嫌になる
    ブログが書けない原因の解決策

  • 毎日書く
  • 環境を変える
  • 記事の構成を固める
  • ブログの優先度を上げる
  • ブログを書く目的を再確認
  • ブログ1記事のタスクを分ける
  • ネタをキーワードにしてまとめる
    ブログが書けない時にやってはいけないNG行動

  • インプットに明け暮れる
  • なんとなく書き出してしまう
  • 結果が欲しくて未確定報酬画面を確認

結論、ブログを書くことに慣れてしまえばOKです。

そこまでが大変ですが、100記事ほど書けば慣れます。

また、ブログを快適に運営するには基本的なブログの書き方やツールがあればなおよしです。

下記の記事で解決できます。ぜひ。

それではこの辺で。

関連記事【必須】ブログで使える神ツール13選【稼ぐならすぐ導入】

関連記事【初心者向け】アフィリエイトブログの書き方を1から10まで解説

-Blog

© 2020 nagayuublog Powered by AFFINGER5