Blog

ブログの構成を簡単に作る3つの手順【100記事書いた僕が解説】

2020年4月24日

悩んでるあなた
ブログの構成の作り方いまいちわからないな。構成ってそんなに大事なの?組立てるコツも知りたいな。

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  1. ブログの構成を簡単に作る3つの手順を紹介
  2. ブログの構成を素早く終わらせるコツ

ブログの構成って最初はなんなのかよくわかりませんよね。

しかし構成をしっかり組むことによって早く執筆を終わらせることができたり、濃い内容を書いたりできます。

ブログの構成の重要性と組み方を100記事以上執筆してきた僕が解説していきます。

この記事を読めばブログの構成に悩まず、素早く良質な記事を書くことができます。

ブログの構成を簡単に作る3つの手順

ブログの構成を簡単に作る3つの手順

ブログの構成の組み方に関してはほぼ流れ作業なので慣れてしまえば、すぐに書き出しに移ることができます。

ブログの構成と一口に言っても、その下準備などもあります。

  • キーワード選定
  • 競合調査
  • 共起後調査 etc...

これらに関しては「【初心者向け】役に立つブログの書き方徹底解説【ポイントは3つ】」で詳しく解説しています。

今回は構成のみに関して徹底解説していきます。

ブログの構成の作り方は下記の3つの手順です。

  1. 小見出しを決める
  2. PREP法に当てはめる
  3. 文章の肉付け

下記で深掘りしていきます。

ブログの構成手順①:小見出しを決める

ブログ構成や執筆に入ったらまずは小見出しを決めましょう。下準備の時点で大見出しに関しては終わらせているのでその内容を固めます。

基本的にはその記事で紹介する「方法」や「商品」の深掘りをしていけばOKです。

小見出しの決め方のポイントとしては下記の3つがあります。

  • できるだけキーワードを入れる
  • 見ただけで内容がわかる
  • 目次にも含める

大見出しにはキーワードを入れているけど、小見出しには入れてない人は結構います。

無理して入れる必要はないですが、SEO的にも効果あるので入れましょう。

また、見出し全てに共通することですが、見出しというのは内容の要約の役割があります。

なので目次でも読んでいく中でも見ただけでその内容がわかるように書きましょう。

ブログの構成手順②:PREP法に当てはめる

見出しが決まったら、ざっくりとした内容を決めてそれをPREP法に当てはめます。

  • P=Point(結論)
  • R=Reason(理由)
  • E=Example(事例、具体例)
  • P=Point(結論繰り返し)

上記がPREP法になります。

上から順番に文章を構成していくことで、読者の次の行動へ促すような記事が書けます。

PREP法の使い方は簡単で、ブログ全体もそれぞれの見出しの中もPREP法に当てはめるだけです。

例えば下記のような感じです。

※キーワード「ブログ 書き方」

  1. P:ブログの書き方のコツは下準備を怠らないことです。
  2. R:理由は内容にブレがなくなるからです。
  3. E:自分はこんな感じで下準備やってます
  4. P:ブログの書き方のコツは下準備を怠らないことです。

結論部分は同じ内容を書いてますが、言い回しはざっくり変えた方がいいです。

PREP法に当てはめてコツコツと書く練習をやれば自然にできるようになります。

ブログの構成手順③:文章の肉付け

ブログ構成の最後は文章の肉付けですね。

ここまで下準備と各見出し、ざっくりとした内容まで決まってるのでそれに沿って書くだけです。

その中でSEOやセールスライティングを意識して書くことも重要です。

また、言い回しや語尾なんかも意識すると読者にとって優しい記事になるので意識しましょう。

ブログの構成を素早く終わらせるコツ

ブログの構成を素早く終わらせるコツ

ブログ構成のやり方がわかったら次はブログ構成を早く終わらせるコツに関して解説していきます。

ブログ構成に時間がかかってしまって、執筆が終わらないことがよくあります。

しかし前提として知っておいて欲しいのは、ブログは執筆することより下準備や構成の方が大事なことです。

なので初めから急いでやる必要はないので、とりあえずコツだけ知っておくっていう感じで読んでください。

  1. 必要最低限の内容にする
  2. 他の記事をパクる
  3. Excelで管理する

下記で深掘りしていきます。

ブログ構成のコツ①:必要最低限の内容にする

「ブログ=文字数が多い」は勘違いです。もちろんSEO的には文字数が多い方がいい場合もあります。

だからと言って無理に文字数を稼ぐようなことはしなくてOK。

必要最低限の内容をなるべくわかりやすく簡潔に書くと読者も読みやすく、理解しやすいです。

構成の時点でなんとなくの内容を固めたら、あとはそれを伝わりやすい文章に変えるだけ。

無駄に頑張ることはないですよ。

ブログ構成のコツ②:他の記事をパクる

他のブログの構成をパクりましょう。

上位に表示されているブログのほとんどは構成がしっかりしていて、圧倒的に読みやすい。

見出しの順番や記事の文字数、画像の挿入具合なども参考になります。

競合調査をする際に他の記事を見ると思いますが、見るべきポイントは構成と見出しの内容です。

ながゆう
記事の内容の丸パクリはダメですよ!!!

ブログ構成のコツ③:Excelで管理する

ブログの構成や下準備をする際はExcelを使うと便利です。

Excelでブログの構成を管理

上記の画像のように、キーワードやタイトルから伝えたい内容までを書き出して、それを文章化する。

これを全てに記事で管理することで、似たようなキーワードで書く際に参考になります。

自分の使いやすいようにExcelを編集して使ってみてください。

ブログの構成を簡単に作る3つの手順:まとめ

今回はブログの構成の作り方とそのコツを紹介しました。

  1. 小見出しを決める
  2. PREP法に当てはめる
  3. 文章の肉付け

ブログ執筆において最重要は構成と下準備です。

ブログの構成に1時間かけてもいいのでまじで力入れてやってみてください。

それではこの辺で。

-Blog

© 2020 nagayuublog Powered by AFFINGER5