Blog

【365日】ブログを継続するためのコツ7選【継続の効果も解説】

2020年7月9日

悩んでるあなた
ブログを継続するにはどうしたら良いの?最近ブログを継続できなくて困ってる。コツとかあったら教えて。

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ブログを継続できない大きな理由2つ
  • ブログを継続することによる効果
  • ブログを継続するコツ
  • ブログを継続できる人の特徴
  • 「ブログを継続する=必ず結果が出る」は普通じゃない

ブログを継続するには7つのコツを使えばOK。

あなたに必要なものは継続だけ。継続してれば確実にスキルは身につきます。

実はブログを継続している人のほとんどが収益化に成功しています。

要は継続せずに結果を出すこと無理だし、ある程度継続できれば成果は出せるということ。

実際に今稼いでるブロガーのほとんどが3ヶ月以上継続してます。

もしブログが継続できなくて困っているなら、読んでいってください。

この記事を読めば、ブログの継続のコツが分かり、ブログが書けない日がなくなります。

ながゆう
早速解説していくよ!

ブログを継続できない大きな理由2つ

ブログを継続できない大きな理由2つ

まずはブログが継続できない大きな理由2つを解説していきます。

結論から言うと下記の2つです。

  • 完璧主義
  • ブログを好きで書いてない

確実にこのどちらかに当てはまっています。もしくは両方。

これらは継続する上で邪魔でしかないので、今すぐ取り除こう。

1つずつ解説します。

完璧主義

ブログ以外でも継続する時には完璧主義だと、いつになっても習慣化していきません。

特にブログは検索順位は常に変わるし、リライトありきなので元々完璧はありません。

ブログ記事を書く上では「完璧」ではなく「完了」を目指しましょう。

要するに、まずは終わらせることですね。

そこから検索順位などを見つつ、その記事の完成度を高めていけばOK。

よく言われているのは60点くらいで一回投稿してみることですね。

よくできてるかどうか考えるのは、投稿した後で大丈夫です。

注意ポイント

もちろん記事を書くときは60点を狙うのではなくて、100点を狙いましょう。そして結果として60点以上に落ち着くくらいになります。目標が高ければある程度のラインで落ち着いてくれます。

ブログを好きで書いてない

ブログを継続できてない人は基本的にやりたくてやってない人ばかり。

好きで書けない理由としては「好きなジャンルで書いてない」ことがほとんど。

稼げるジャンルはいくつかありますが、得意じゃないとなかなか書く気にはなれませんよね。

もちろん好きなジャンルじゃなくても、徐々に好きになることはありますが最初は好きなジャンルで書いて、ブログに慣れるほうが手っ取り早いです。

また好きなジャンルの方がしっかり情報をアウトプットしやすいので、自然と質の良い記事が書けますよ。

ブログを継続することによる効果

ブログを継続することによる効果

ブログを継続したら得られる効果は主に2つです。

  • 結果が早く出やすい
  • ブログを書くことに慣れる

下記で解説します。

結果が早く出やすい

ブログを継続すると結果が出やすいのは当たり前ですね。他の分野でも同じ。

記事を書き続けると分析するためのサンプルがたくさん生まれる訳だから、PDCAも最速で回せます。

検索順位とかアクセスとかも更新頻度が高い方が評価が高くなって、すぐに結果として出てくる。

ながゆう
早く結果を出したいなら毎日やることは必須ですよ!

ブログを書くことに慣れる

ブログを書くことはおそらくほとんどの人が初めてで慣れないことですよね。

ブログで戦うにはまず慣れるしかありません。

毎日やっていると、自分なりの型ができたり、パソコンで文字を打つことに慣れます。

そうなれば自然とSEOとか読者ファーストで書くとか、別の部分に注意を向けることができるようになります。

書くスキルを伸ばすためには毎日やって改善していくしかありません。

ブログを継続するコツ

ブログを継続するコツ

ブログを継続するコツは7つあります。

  • 毎日書く
  • ブログ仲間を作る
  • ブログの優先度を高める
  • とりあえず100本を目指す
  • 記事をテンプレ化して書く
  • ブログを書く目的を決める
  • タスクを分けてコツコツこなす

1つ1つ解説していきます。

ブログを継続するコツ①毎日書く

まずは毎日少しずつ書いていきましょう。

具体的には毎日1000文字くらい。これくらいが毎日書ければ2000文字は余裕です。

普通の生活で4桁以上の文字を書くことは少ないので、ここまでが1番ハードルが高いです。

また、毎日書けば習慣化するのでそのあとはわざわざ書こうと思わなくても、勝手にパソコン開いて書き始めてます。

なので2週間くらい1000文字書いて、そのあとは勝手に手が動くような状態になればベストです。

ブログを継続するコツ②ブログ仲間を作る

ブログを継続するモチベーションとなるような、ブログ仲間を作れば継続しやすいですよ。

具体的にはTwitterとかで仲良くなると良いですよ。

僕の場合はTwitterのリスト機能を使って、仲のいいブログ仲間にいつでも絡めるような状態にしています。

あとは、他のブログ仲間が頑張っていると勝手に焦りの気持ちが出てくるので、自然と毎日継続しちゃってます。

こういった環境に自分から飛び込んで逃げられなくすれば、強制力が働いて意識しなくても良いようになります。

ながゆう
僕のTwitterをフォローすれば、たくさんの人と繋がれますよ!

ブログを継続するコツ③ブログの優先度を高める

ブログの他にやらなきゃいけないことがあると思いますが、それは差し置いてブログを1番最初にやると良いですよ。

僕が大学に通っていた頃は夜は帰ってくる時間が遅かったので、起きるのを3時間早めて記事を書いていました。

会社員の方でもできますね。

こうやって「起きてすぐやるタスク」にしてしまえば「今日はブログ書けなかったなぁ、、、」なんてことはなくなります。

ブログを継続したいならこれくらいの努力は必要です。

ブログを継続するコツ④とりあえず100本を目指す

ブログを始めるとよく聞くのは「とりあえず100本書こう」という言葉です。

これは結構妥当な考えで、ブログは100記事書いてそのうち1記事当たりが出れば良い方です。

しかし1本当たったとしても収益やアクセスはそこまで高くないです。

要するに『100本書いてもそれくらいなんだから、100本以上書かないと意味ないよね』っていう感じ。

もちろん100本中半分くらい当たる天才はいるかもしれませんが、それを信じてやって結局あたらなかったら確実に挫折します。

せっかく100記事書いて挫折するくらいなら、最初から100記事書いても当たらない前提で書こう。

ながゆう
実際に今まで100記事以上書きましたが、当たったのは2記事くらいです!

ブログを継続するコツ⑤記事をテンプレ化して書く

ブログを始めたての頃は記事を書くのが辛かったり、時間がかかったりして継続できない人が多いです。

それを防ぐために記事のテンプレを用意しておけば最速で記事を書けます。

具体的には内容の流れをどうやって持っていくかですね。

これさえ決まれば、あとはキーワードによって内容を変えてテンプレに当てはめるだけなので、簡単です。

記事のテンプレに関しては『【暴露】ブログの書き方にはテンプレートがあります【誰でも簡単に書ける】』にて詳しく解説しています。

ブログを継続するコツ⑥ブログを書く目的を決める

最近ブログを始める人は基本的に「お金を稼ぎたい」が最終目標だと思います。

それでOKです。

とはいえお金を稼ぐにもいろいろなステップがあるので、そこまで深掘りしてやっと目標が明確化します。

具体例としては下記ですね。

  • 目標:月5万円
  • アフィリエイト単価:1000円
  • 月に50成約すればOK
  • 100人に1人が買うと予想して、月のアクセスは5000欲しい
  • ここから戦略を考える

こんな感じ。アクセスや戦略までしっかり固めることで目標が明確化し、そこまで頑張ることができます。

逆に目標が曖昧だとどこまで頑張ればいいか分からないので、途中でやめてしまいます。

ブログを継続するコツ⑦タスクを分けてコツコツこなす

ブログを1記事書くのにもたくさんやることがありますよね。

キーワードを決めたり、ペルソナを決めたり大変です。

しかし毎日書けている人はこれらをしっかり分けて、順番通りに終わらせていくから、記事を書くのが速いんです。

ブログを継続して書けない人は何もかも一気にやろうとするから書くのが大変に思えて、書けなくなっていきます。

タスクを分けてシングルタスクでこなしていけばサクッと書き終えることができます。

タスクを分けて記事を書くやり方は『【失敗しない】ブログを書く手順13STEPをテンプレ化して解説』にて詳しく解説しています。

ブログを継続できる人の特徴

ブログを継続できる人の特徴

次にブログを継続できる人の特徴を紹介します。

  • 基本的に冷静
  • 改善策を自分で考えられる
  • ブログを楽しく運営している

もちろん全てに無理やり合わせなくて良いですが、成功する人はこういった特徴があります。

基本的に冷静

ブログを運営する際はいろんな指標が現れてきます。

  • PV数
  • 収益額
  • 検索順位

これらがどんな結果になろうが、結果が出ている人は常に冷静です。

これらに毎回反応していたら、キリがありません。

しかし反応せずに淡々と作業をこなせると、感情に起伏がないので挫折することはなくなります。

要するに無駄な感情があると作業に支障が出るっていうのがわかってるんです。

もちろん初めて1000PVを突破した時とかは良いですが、基本は冷静に作業をこなしていきましょう。

改善策を自分で考えられる

ブログ運営でよくPDCAサイクルというのがありますが、これを回せる人が成功に近い人です。

冷静なことと似てますが、いちいち結果を気にしてたら的確な改善ができません。

しっかり悪い部分を改善することで良い結果を出すことができるんです。

また、改善策はジャンルだったりその時のPV数などによっても変わるので、自分で考える必要があります。

それを考えられる人だけが次のステップに進めるので、まずは冷静に改善していくことが最適なブログ運営です。

ブログを楽しく運営している

前半でも書きましたが、やはりブログは好きじゃないと継続しないです。

Twitterを見ていると結果を出している人は基本楽しそうですね。

楽しく運営するには良い結果が必要だと思うかもしれませんが、自分が好きなジャンルを発信すればそれは必要ないはず。

もし楽しめないなら、厳しいですが稼げない方向に進むと思います。

ながゆう
今からでもジャンル変更は遅くないですよ!

「ブログを継続する=必ず結果が出る」は普通じゃない

「ブログを継続する=必ず結果が出る」は普通じゃない

最後にブログ継続の本質論をします。

最初に知っておくべきは「ブログを継続する=必ず結果が出る」は普通じゃないっていうことです。

稀にいますが普通じゃありません。1年くらい結果が出ないのが普通です。

勘違いしている人のほとんどが挫折してしまうので、今すぐこの考えは取り除こう

しかし逆はあり得る

とはいえ逆はあり得ます。

要するに「ブログを継続しない=必ず結果は出ない」ですね。

ブログは3ヶ月以上継続が必須条件なので、継続しないなら確実に結果は出ません。

この事実も知っておこう。

前提として継続できる人が少ないことも知ろう

そして少し朗報ですが、ブログを3ヶ月くらい継続できるのは全体の1%です。

100人中99人はやめていきます。

さらに1年となると100人消えます。もっと母数を増やさないと1年継続できる人は現れません。

なのであなたがブログを3ヶ月継続すれば100人に1人の存在になれます。

もちろんブログを解説して3ヶ月ぼーっとしててもそれは継続ではありませんよ。それは免許とって1回も運転せずに初心者マーク取ったのと同じ。

確実なステップアップをしつつ3ヶ月くらい継続すれば、何かしらのヒントが見えてくるので、まずは100記事 or 3ヶ月を目標にして頑張ろう。

【365日】ブログを継続するためのコツ7選:まとめ

【365日】ブログを継続するためのコツ7選

今回は「ブログを継続するコツ」について解説していきました。

今回のおさらい

    ブログを継続するコツ

  • 毎日書く
  • ブログ仲間を作る
  • ブログの優先度を高める
  • とりあえず100本を目指す
  • 記事をテンプレ化して書く
  • ブログを書く目的を決める
  • タスクを分けてコツコツこなす

ブログは3ヶ月までが大変です。

ブログについてもよく分からなかったり、設定のミスがあったりして何回も挫折しかけます。

しかしまずは100人に1人の存在を目指して継続すれば、あとは余裕です。

また、ブログを継続するにはいろんな時短術を使ったり、スキルを最速で身につけてモチベをアップしていく必要があります。

それらに関しては下記にて解説しています。ぜひ。

それではこの辺で。

関連記事【鬼簡単】ブログを3倍早く書くコツを7つ解説【最短1時間半】

関連記事【スキル別】ブログで稼ぐためのおすすめの本5選【まずは1冊読もう】

-Blog

© 2020 nagayuublog Powered by AFFINGER5