Blog

【朗報】ブログで稼げないジャンルは特になし【注意点あり】

悩んでるあなた
ブログで稼げないジャンルってあるの?ジャンル決める時の注意点を教えて!後はおすすめのジャンルも!

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ブログで稼げないジャンルはない
  • ブログのジャンル選定の注意点
  • ブログ初心者が選ぶべきジャンル

ブログで稼げないジャンルはありません。

世間ではブログはもう稼げないとか、稼げるジャンルが少なくなってきたとか言われてます。

もちろん月500万とか稼げるようなジャンルは少なくなってきてますが、月10~50万くらいだと最近稼いでる人は多いです。

とはいえ、ブログのジャンル選定では注意すべき点もあります。

もしブログで稼げるジャンルや今参入しているジャンルで稼げるのか心配な方は読んでいってください。

この記事を読めば今から始める人でも稼げるような戦略まで解説して、安心してブログ運営できるようになります。

もう早速開設して、すぐにブログ始めたい方は『【2020】WordPressブログの始め方を画像付きで徹底解説【10分で完了】』からどうぞ。約10分で完了します。

ながゆう
早速解説していくよ!

ブログで稼げないジャンルはない

ブログで稼げないジャンルはない

結論、ブログで稼げないジャンルはありません。冒頭の通りです。

もちろん始めた後の個人のスキルなどもありますが、このジャンルだとどんな人でも稼げないってものはありません。

実際にブログ初心者の方が最近増えてますが、収益発生を短期間で達成しています。

とはいえブログで稼げないジャンルがない理由がわからないと、心配だと思うのでそこも解説します。

ブログで稼げないジャンルがない理由

ブログで稼げないジャンルがない理由はたった1つ。

『ブログ運営の戦略方法が増えたから』です。

今までは基本的にSEOで戦うことが主流でした。

ですが今はたくさんの戦い方があり、その1部が下記の3つ。

  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

最近ではPinterestなんかも出てきました。

このように集客方法が増えたことで様々な戦略をとることができるようになってきました。

「SEOではもう企業が出てきて勝てない!」とか「各ジャンルが飽和してきている!」とか言われてますが、これは全てSEOの話。

他のやり方を考えればどんなジャンルでも稼げます。

もちろんある程度の需要は必要です

とはいえ、ブログジャンルの需要だけは意識して決めましょう。

安心した読者
よし!じゃあ俺は海外の民族衣装に興味あるからそれでいくぜ!

残念。多少は需要はあるかもだけど、ほぼない。なんなら収益ポイントを作りづらいですよね。

なのである程度世の中のニーズやトレンドを意識しジャンル選定することは必要です。

その際は実際に検索してみるのが手っ取り早いですね。

サクッとジャンルの需要を知る方法

民族衣装の検索ヒット数

ブログの検索ヒット数

上2枚の画像で注目すべきは視覚で囲まれている『検索ヒット数』です。

検索ヒット数が多いと、それだけ競合いてかついろんな人が欲しい情報だと言うこと。

いろんなジャンルを見たところ約100,000,000(1億)ないときついかもです。

下記を参考までに。

検索ワード検索ヒット数
ブログ1,640,000,000
美容1,200,000,000
パソコン周辺機器314,000,000
民族衣装9,530,000
ながゆう
まずはザックリしたワードでいいので検索してみよう!

ブログのジャンル選定の注意点

ブログのジャンル選定の注意点

次にブログのジャンル選定における注意点を解説します。

とりあえず稼げないジャンルはありませんが、ブログ初心者の方は注意しておくべきポイントが1つあります。

それさえ守っておけば後はOK。

YMYLだけは避けよう

結論、『YMYLだけは避ける』です。

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略で、人の人生やお金にまつわるジャンルのことを指します。

ここは2019年のGoogleのアップデートで厳しくなりました。

と言うのもこのジャンルは人の人生に関わるので、間違った情報を流すといけないジャンルなんです。

なのである程度の信頼性や専門性がないと、検索上位に上がることができません。

さらに初心者となると稼げるまでに時間がかかってしまいます。

なのでとりあえずYMYLだけは避けよう。

YMYLの具体的なジャンルや避けるべき理由は『【暴露】アフィリエイトのおすすめジャンルは人それぞれ【選び方も解説】』にて解説しています。

とはいえ、戦略を変えればある程度は稼げる

YMYLは避けるべきと言いましたが、戦略さえ変えれば稼げるジャンルでもあります。

なので初心者を抜けたあたりで狙うのはありです。

具体的な戦略は冒頭でも書いた「集客方法を変えること」です。

YMYLはSEOで勝つことは難しいですが、SNSなどであれば全く関係ありません。

そのジャンルに興味のありそうなフォロワーを集めまくり、ブログに流し込めば可能性はあります。

『好き』の発信が継続のコツ

怒ってる読者
無理とか言われても、そのジャンルで発信していきたいんだ!!!!

そう言う方もいると思います。そう言うあなた、、、好きです。

ブログは基本的に好きなことじゃないと継続できません。

なのでどうしてもYMYLで発信したい方はおすすめします。

稼げなくても、どのジャンルで書こうが学べることはほぼ同じです。

SEOや使える文章術は全て同じ。

なので『好き』を発信しつつ、ブログについてのスキルを学ぶのが成長スピードは最速。

まずは好きで発信を継続してみよう。

ながゆう
僕は元々プログラミングが好きでそれについて発信してました!

ブログ初心者が選ぶべきジャンル

ブログ初心者が選ぶべきジャンル

最後にブログ初心者が選ぶべきジャンルを解説します。

とりあえずどのジャンルでも稼ぎやすいですが、まずはこれっていうのがあるのでそこで鍛えましょう。

そして比較的稼ぎやすいので、成功体験も増えていきます。

まずはこの3つから始める

まずブログ初心者におすすめするジャンルは下記の3つ。

  • VOD系
  • ブログ系
  • 身の回りの便利品

これら3つは月5万までは結構早めに到達します。

3つ目について少し解説しておくと、自分の職業と同じ人に向けて紹介するといいですよ。

例えば自分が大学生なら、大学生に向けて自分が使っている、または欲しい便利なものを紹介する感じ。

最近では記事に必須のオリジナリティを出しやすいのでおすすめです。

3つのおすすめジャンルについても『【暴露】アフィリエイトのおすすめジャンルは人それぞれ【選び方も解説】』にて解説しています。※前半で解説した記事と同様です。

もちろん変えてOK

このジャンルである程度稼げたら、自分の発信したかったジャンルなどに変えてOKです。

ブログで稼ぐ経験ができたら、それは別の分野でも活かせるので変えても稼げます。

ジャンルを変える際は別のサイトを立ち上げて、2つのサイトを両立すると自分で検証・実験ができます。

さらに最初の稼げた方である程度収入を確保できるので、心の安定にもなります。

まずはおすすめジャンルで稼いでみて、そして別のジャンルで挑戦してみよう。

まずは100記事積み上げる

最初に意識して欲しいことは「まずは100記事書いてみる」です。

どのジャンルでもそうですが100記事くらい書いてやっと自分のスキルやブログの結果が見えてきます。

30記事くらい書いてやめても何も残りません。ただの時間の無駄。

経験やスキルを身につけるために、まずは100記事です。

【朗報】ブログで稼げないジャンルは特になし:まとめ

【朗報】ブログで稼げないジャンルは特になし:まとめ

今回は『ブログで稼げないジャンルはない話』をしました。

ブログを始めるにあたってジャンル選定は必須。

とはいえブログ初心者はTMTLだけは狙わないように注意してください。

そして『好き』を軸に発信しつつ、ブログで様々なスキルをつければ、どの分野でも稼げます。

また、ジャンルが決まっても戦い方や運営方法を間違えれば、全く無意味なものになります。

最後の関連記事ではブログにおいて最重要なことを解説しています。

それではこの辺で。

関連記事ブログのキーワード選定を4STEPで解説【コツもあわせて解説】

関連記事【必須】ブログで使える神ツール13選【稼ぐならすぐ導入】

-Blog

© 2020 nagayuublog Powered by AFFINGER5