Blog

【2020年】ブログで検索上位に表示されない原因は5つ【サクッと解決】

2020年5月21日

悩んでるあなた
ブログ記事がなかなか検索上位に上がらない。いろいろ試してるけど何も変わんないんだよね。本質的な部分を教えて欲しい。

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ブログ記事の検索順位が決まるまでの仕組み
  • ブログ記事が検索上位に表示されない原因
  • ブログ記事を検索上位に表示させるコツ

ブログ記事が検索上位に載らないのは、確実に原因があるからです。

その原因を解決するには、まずはそれを理解することから始めましょう。

この記事を読めば、あなたのブログは3ヶ月後稼げるブログに変わっています。

ながゆう
早速解説していきます!

ブログ記事が検索上位に載るまでの仕組み

ブログ記事が検索上位に載るまでの仕組み

まずはブログが検索上位に上がるまでの仕組みを理解しましょう。

ルールが分かっていないと、競合に勝つことはできません。

検索上位に上がる仕組みは3STEPで完結です。画像付きで解説します。

  1. インデックス申請
  2. クローリング
  3. 検索順位決定

下記で深掘りしていきます。

STEP1:インデックス申請

ながゆう
Google先生!僕の記事をGoogleの検索結果に載せてくださーい!

これがインデックス申請です。

これのやり方は簡単です。

まずは申請したい記事のURLをコピーして、「Search Console」を開きます。

インデックス登録

上記の画面になったら、画面上部の「(ブログのURL)内の全てのURLを検査」の部分にさっきコピーしたものをペーストします。

そしてEnterを押して数秒待てば下記の画面になります。

インデックス登録

最後に画面右の「インデックス登録をリクエスト」を押せば完了です。

STEP2:クローリング

このクローリングはGoogle先生が勝手にやってくれます。

クローリングとは簡単にいうと「記事の検査」です。

検査をしてくれて、他記事との比較をしつつ評価してくれます。

これに関してはインデックス申請しなくても随時やってくれるので、特に変更してない場合は何もしなくてOK。

しかし、リライトや何かしら変更した際はインデックス申請をしたほうが、早く順位を変えてくれます。

STEP3:検索順位決定

クローリングが終われば、暫定の順位が出ます。

そしてそこから2~3ヶ月後にほぼ最終の順位が出されます。

ここであまり順位が良くない場合は、リライトか削除して新しく作り直すかを決めます。

ブログ記事が検索上位に表示されない原因

ブログ記事が検索上位に表示されない原因

ブログ記事が検索上位に表示されない原因は主に5つです。

基本的にこれらを突破すれば10位以内はほぼ確実。

どれか一つでも当てはまっているなら改善の余地ありです。

  • 競合調査が不十分
  • ドメインの歴が浅い
  • SEO対策を怠っている
  • 検索キーワードを決めていない
  • Googleのガイドマップを読んだことがない

下記で深掘りしていきます。

競合調査が不十分

競合調査の本質は「コンテンツの質と量の確認」です。

競合に質も量も負けていれば、当然検索上位には上がれません。

だからと言って、たくさんコンテンツを詰め込めば勝てるわけではありません。

ユーザーファーストで考えて、本当に必要で有益な情報を書いていくことが本当のSEO対策。

ながゆう
ブログの本質は価値提供っていうことを忘れずに!

ドメインの歴が浅い

これに関しては対策法がありません。

やはりしっかり経験のあるブログの方が信頼度が高く、検索上位に上がりやすいです。

辛い読者
じゃあ一生トップブロガーには追いつけないじゃん。。。

そんなことはありません。

最短2ヶ月くらいで月6桁を達成している方もいます。

ドメイン歴以外でしっかり上位表示させる対策を打てば、全然稼げます。

SEO対策を怠っている

ここに関しては自分で学び、修正するしかないですね。

基本的に記事を書く際のSEO対策はたかが知れているので、まずはインプットしましょう。

ある程度学べたら、記事を書きまくってアウトプットするだけ。

SEOに関しては「ブログ初心者が最低限知っておくべきSEO対策まとめ【まずはこれだけ】」で解説しています。

検索キーワードを決めていない

最初のキーワード選定でつまずいていたら元も子もないですね。

キーワード選定する意味とは「読者の悩みをキーワードに落とし込む」ことです。

もう少し噛み砕いて言えば、「悩みの明確化」です。

その悩みに対して、適切なキーワードで、適切な記事を書く必要があります。

Googleのガイドマップを読んだことがない

これが結構重要だと思います。

GoogleがSEOに関してのガイドマップを出しています。

簡単にいうと攻略本みたいな感じです。

それを読んだことない人とある人では確実に差はあります。

これにはSEOに関しても書かれていますが、その他にも読者ファーストの書き方なんかも書いてあります。

検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド

ブログ記事を検索上位に表示させるコツ

ブログ記事を検索上位に表示させるコツ

ブログ記事を検索上位に表示させるコツは3つあります。

これらを押さえていれば、順位が悪くても修正可能です。

  • リライトをする
  • 有料ツールを使う
  • SEOについての知識を深める

下記で深掘りしていきます。

リライトをする

冒頭にも書きましたが、リライトが1番有効です。

ある程度順位がわかれば、相対的に自分で自分の記事を評価しやすくなるので、リライトができないと稼げないも同然。

もちろん記事数がそこまでなくて、歴も短いとなると原因は他のところにある場合もあります。

なので目安として100記事書いてからリライトすることをおすすめします。

リライトに関しては「【初心者向け】ブログのリライトで検索順位を爆上げする方法」で詳しく解説しています。

有料ツールを使う

なかなか検索上位に表示できなくて困ってる人はおすすめの対策です。

僕が使っているおすすめの有料ツールは下記の3つ。

  • AFFINGER5(テーマ)
  • Rank Tracker(順位分析)
  • shutter stock(画像)

これらはブログ運営で必須の有料ツールです。

特にRank Trackerに関しては順位分析を細かくできるので、リライトの際も役立ちます。

AFFINGER5は速攻稼ぎたいなら必須のツールです。

ながゆう
有名ブロガーも多数愛用してます!

SEOについての知識を深める

最後は原点に戻りましょう。

もちろん簡単なSEO対策に関しては再度学ぶ必要はないかなと思います。

しかし意外と知られていないSEO対策がいくつかあります。

  • リスト化
  • 表示速度を速くする
  • 同じ画像は使いまわさない etc...

下2つは直接的ではないですが、間接的に検索順位に影響します。

なのでこういった細かい部分を学ぶのも大事です。

【2020年】ブログで検索上位に表示されない原因は3つ:まとめ

【2020年】ブログで検索上位に表示されない原因は3つ:まとめ

今回は「ブログ記事の検索上位」について徹底解説していきました。

対策等はできてない人が多いので、差をつけるなら今すぐやりましょう。

検索順位決定の仕組み

  1. インデックス申請
  2. クローリング
  3. 検索順位決定

これはしっかり理解しておくと、困ることなくブログ運営できます。

検索上位に表示されない原因

  • 競合調査が不十分
  • ドメインの歴が浅い
  • SEO対策を怠っている
  • 検索キーワードを決めていない
  • Googleのガイドマップを読んだことがない

検索上位に上げるコツ

  • リライトをする
  • 有料ツールを使う
  • SEOについての知識を深める

これらをしっかり理解できれば、執筆スピードも上がり、間接的なメリットもあります。

快適なブロガー人生を送るために、しっかり知識はつけていきましょう。

それではこの辺で。

あわせて読みたい
【最新版】ブログの文字数は気にしないでいい【長文書けはゴミ】

続きを見る

-Blog

© 2020 nagayuublog Powered by AFFINGER5