Blog

【簡単】WordPressの初期設定方法をわかりやすく解説

2020年6月13日

悩んでるあなた
WordPressの初期設定は何をやれば良いか分かんない。最低限やっておくべきこと教えて!

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • WordPressの初期設定をわかりやすく解説
  • 初期設定が終わった後にやるべきこと

WordPressには初期設定が必要です。

初期設定をしておけば下記のようなメリットがあります。

  • SEO対策
  • セキュリティの強化
  • 記事の書きやすさup

もし今ブログ始めた方や始めてるけどまだやってない人は今すぐやりましょう。

注意ポイント

初期設定をする際に「変更を保存」ボタンを押さずに、次の画面に行ってしまう方がいるので、必ず忘れないように押して次に進んでください。

変更を保存

ながゆう
早速解説していくよ!

WordPressの初期設定をわかりやすく解説

WordPressの初期設定をわかりやすく解説

WordPressの初期設定は6つのやるべきことがあります。

それらを順追って解説していきます。

  • 一般設定
  • 投稿設定
  • 表示設定
  • ディスカッション設定設定
  • メディア設定
  • パーマリンク設定

この順番は管理画面の「設定」タブの上からの順番と同じです。

なのでそれに沿ってタブを変えていけば、効率的に設定していけます。

WordPress初期設定①:一般設定

一般設定

一般設定でやることは下記の3つ。

  • サイトタイトルの設定
  • URLのhttps化
  • メールアドレスの設定

サイトタイトルの設定

サイトタイトルに関しては自由に決めて大丈夫です。

当ブログでは「nagayuublog」にしています。

できるだけわかりやすい名前の方がリピート率は良い気がします。

ながゆう
いつでも自由に変更できます!

URLのhttps化

「WordPressアドレス(URL)」「サイトアドレス(URL)」を変更していきます。

「http://~」を「https://~」に変更します。

僕の記事を見てブログを始めた方はこれで完了です。

メールアドレスの設定

ここは自分がよく使うメールアドレスで大丈夫です。

このメールアドレスにはWordPressからたまにお知らせが届くので、それを受信するためです。

すでに設定されていた場合は変更不要です。

WordPress初期設定②:投稿設定

次に投稿設定です。

投稿設定でやることは3つです。

  • 投稿用カテゴリーの初期設定
  • デフォルトの投稿フォーマット
  • メール投稿用カテゴリーの初期設定

これらが下記のようになっていれば大丈夫です。

投稿設定

WordPress初期設定③:表示設定

表示設定でやるべきことは1つです。

『1ページに表示する最大投稿数』を変更します。

表示設定

この数字に関してはご自身のトップページの見た目次第で変更してください。

今はとりあえず10にしておいて、後々変更するのもありです。

WordPress初期設定④:ディスカッション設定設定

ディスカッション設定でやるべきことは下記の5つ。

  • 投稿のデフォルト設定
  • 他のコメント設定
  • 自分宛のコメント通知
  • コメント表示条件
  • アバターの表示設定

少し多めですがサクッと終わります。

投稿のデフォルト設定

ここは全てチェックを入れるだけで大丈夫です。

投稿のデフォルト設定

コメントが来た際に通知されるようになります。

他のコメント設定

「他のコメント設定」は下記のように設定すれば大丈夫。

他のコメント設定

スパムなどを防ぐことができます。

自分宛のコメント通知

「自分宛のコメント設定」は下記のように設定しましょう。

自分宛のコメント通知

こっちはブログ自体にコメントが来た際に通知がきます。

コメント表示条件

「コメント表示条件」は下記のように設定しましょう。

コメント表示条件

アバターの表示設定

アバターの表示は「アバターを表示する」にチェックを入れればOK。

アバターの表示設定

そのまま下の変更を保存を忘れずに。

WordPress初期設定⑤:メディア設定

メディア設定はほとんどの人が設定変更する必要はないかなと思います。

メディア設定

上記のようになっていれば完了です。

たまに違う方がいますがそんな方は上記のように変更しておきましょう。

WordPress初期設定⑥:パーマリンク設定

「パーマリンク設定」では下記のように設定します。

パーマリンク設定

「カスタム構造」に「/%postname%/」と入力するだけです。

こうすることで個別に記事投稿ページで変更できるようになります。

SEOにも関わることなので、初期設定では最重要です。

WordPress初期設定が終わった後にやるべきこと

WordPress初期設定が終わった後にやるべきこと

次にWordPress初期設定が終わった後にやるべきことを解説します。

主にやるべきことは2つです。

  • テーマの変更
  • プラグインの導入

下記で深掘りしていきます。

テーマの変更

テーマとはサイトの大まかなデザインのテンプレートのようなものです。

最初はおそらく「Twenty Twenty」になってますよね。

それを自分の好きなテーマに変更していきます。

テーマには2種類あって、それが下記の2つ。

  • 無料テーマ
  • 有料テーマ

ブログで稼ぎたい方は有料テーマを導入するのがおすすめ。

当ブログは「AFFINGER」を使っていて、デザインや装飾も自由に変更できて、快適にブログ運営できます。

WordPressテーマに関しては『【神】ブログの超使いやすいおすすめテーマ3選【初心者向け】』で詳しく解説していきます。

プラグインの導入

プラグインとはWordPressに機能を追加するオプションみたいなものです。

有料のものもありますが、無料のもので機能は充分なので安心してください。

プラグインではSEOを強化したり、サイトのパフォーマンスを上げられるものもあるので、必ず使いましょう。

プラグインに関しては『【必須】WordPressおすすめプラグインを7つ紹介【運営を効率化】』で詳しく解説しています。

【簡単】WordPressの初期設定方法をわかりやすく解説:まとめ

【簡単】WordPressの初期設定方法をわかりやすく解説:まとめ

今回は『WordPressの初期設定』に関して解説していきました。

全て終わらせたら、早速記事を書いて見ましょう。

それではこの辺で。

あわせて読みたい
【2020年】アフィリエイトおすすめASP8社【3分で登録完了】

続きを見る

-Blog

© 2020 nagayuublog Powered by AFFINGER5